株で億万長者:10/21(土)【五分で日経平均】引けて見れば日経は小幅反落

おはようございます。けい☆JUSTDOITです。
10月21日土曜日、今週も一週間皆さんお疲れ様でした。
今週も一週間、北朝鮮問題やダウ12000ドル突破など、
波乱続きの一週間でしたね。

まずは一週間の日経平均の動きから参ります。

◆10/16~10/20の日経平均の動き

始値 16,663
終値 16,651
高値 16,731
安値 16.466

今週月曜日は世界的な株高から、
日経平均は大きく上昇。

火曜日は利益確定の売りで下げました。

木曜は円高を意識したハイテクの下落から、
日経平均は下落しましたが、
金曜日には再度大型株が牽引して上昇しました。

つづいて金曜日の米国市場、東京市場の終値です。

◆米国市場
NYダウ: 12,002.37 -9.36
NASDAQ: 2,342.30 +1.36
シカゴ日経先物: 16610.0 +35

◆東京市場
大証先物: 16,630.00 +100.00
日経平均: 16,651.63 +100.27
TOPIX: 1,644.15 +8.38

続いて予定を確認しましょう。

◆来週の予定

10/23(月)
≪国内指標≫
9月全国スーパー売上高(14:00)
≪決算発表≫
エムスリー、信越化学、花王、カブドットコム証券、岩井証券など
≪米国決算≫
テキサス・インスツルメンツ、AT&T、アメリカン・エキスプレスなど

10/24(火)
≪国内指標≫
携帯電話ナンバーポータビリティ制度開始
≪決算発表≫
エルピーダ、NEOMAX、コクヨなど
≪米国指標≫
FOMC(結果は10/26 AM3時頃)
≪米国決算≫
アマゾン・ドット・コム、ルーセント・テクノロジーズ、レックスマークなど

10/25(水)
≪国内指標≫
10月末権利付き最終売買日
9月貿易収支(8:50)
≪決算発表≫
ディーエヌエー、ドリームインキュベータ、沖電線、エプソン、シャープ、ホンダ、野村証券、新光証券、三菱UFJ証券、マネックス証券、
≪米国指標≫
9月中古住宅販売(23:00)
≪米国決算≫
GM、ボーイング、シマンテック

10/26(木)
≪国内指標≫
9月企業向けサービス価格指数(8:50)
≪決算発表≫
ソニー、新日鉄、日産自動車、任天堂、JFE、富士通、NEC、資生堂、野村総研、キッコーマン、ダイハツ、ビクターなど
≪米国指標≫
9月耐久財受注(21:30/1.0%)
9月新築住宅販売(23:00/前月比0.0%)
≪米国決算≫
マイクロソフト、サン・マイクロシステムズ、マカフィー、スプリント・ネクステル、ダウ・ケミカル、エクソンモービル など

10/27(金)
≪国内指標≫
10月東京都区部消費者物価(8:30)
9月全国消費者物価(8:30)
9月商業販売(8:50)
≪決算発表≫
松下電器、NTTドコモ、JR東海、ファナック、住友商事、リコー、住友鉱山、住友チタニウム、住商リースなど
≪米国指標≫
7-9月GDP(21:30)
10月ミシガン大学消費者信頼感指数(22:45)

以上となっています。


◆来週の気になる指標

水曜日は今月の権利付き最終売買日ですね。

配当及び優待を受ける条件を持つためには、
権利付き最終日の引け(午後3時時点)で、
その銘柄を保有している必要があります。

なお権利付き最終日とは、
企業が提示する権利確定日より、
5営業日前を指します。

企業が提示する今月の権利確定日は、
10/31となっています。

そのため今回はその5営業日前である、
10/25が権利付き最終日となるわけです。


◆編集後記

週半ば大きな下げにもう少し調整すると思っていたら、
あっさりと反発を開始してますね。

おかげで押し目買いを入れたかった銘柄が、
あれよあれよと反発中です。

やはり反転のタイミングはとても難しいですね。
底と天井の予想はやはり難しいです。

反転のタイミングが分かるなら教えてものですね。

こういう商材を見つけました。
http://nikkei.km08.net/jump/hanten.html

これで反転のタイミングが習得できるなら、
安い買い物ですね。興味津々です。

それでは来週も、皆さんの実りある一日をお祈りします。

Copyright © 2006 1日10分!株で億万長者!素人が月100万稼ぐ投資必勝法. All rights reserved