株で億万長者:10/18水曜日 NYはインフレ懸念??

おはようございます。けい☆JUSTDOITです。
10/18水曜日、今日も張り切っていきましょう!

昨日の東京市場は反落。
NYも3日連続の上昇の後とあって、
今日は反落しました。

火曜日の米国市場、東京市場の終値を振り返りましょう。

◆米国市場
NYダウ: 11,950.02 -30.58
NASDAQ: 2,344.95 -18.89
シカゴ日経先物: 16585.0 -100

◆東京市場
大証先物: 16,620.00 -80.00
日経平均: 16,611.59 -81.17
TOPIX: 1,637.95 -8.10

続いて予定を確認しましょう。

◆今週の予定

10/18(水)
≪国内の指標≫
8月景気動向指数
9月日銀金融政策決定会合議事要旨
≪米国の指標≫
9月消費者物価指数
米9月住宅着工件数
≪決算発表≫
AMD、アップルコンピュータ、
イーベイ、JPモルガン・チェースなど

10/19(木)
≪国内の指標≫
9月日本製半導体製造装置BBレシオ
≪米国の指標≫
9月コンファレンスボード景気先行指数
米10月フィラデルフィア連銀指数
≪決算発表≫
バンク・オブ・アメリカ、シティグループ、コカ・コーラ、グーグル、ノキア

10/20(金)
≪国内の指標≫
8月全産業活動指数
9月全国コンビニエンスストア売上
≪決算発表≫
ダイエー、トーヨーアサノなど
≪米国の指標≫
米韓定例安保協議
≪決算発表≫
3M、キャタピラー、メルク

以上となっています。

◆今日の気になる指標

<米・消費者物価指数>

消費者物価指数(CPI)とは、
物価を表す指数の一つです。

消費者が購入する商品、
サービスの価格の変化をまとめたものです。

その対象となる商品は、
大きく8つのグループに分けられています。

食品、住宅、衣類、交通関係、医療、
レジャー、教育、その他という分類です。

株式、債券、保険など投資関連は含まれません。

おおざっぱに言えば、
個人である消費者の感じる物価の変化がわかります。

そのためインフレ動向に影響するわけです。

この数値があまりに大きくなると、
金利を引き上げてインフレを抑制しようとします。

◆編集後記

最近普段より起きる時間が早くなりました。

隣の家の目覚ましの音に起こされてしまうのです。(^_^;)

普段8時に起きるのですが、
30分早くて7時半頃なるんですよ。

まあ僕が寝るのをもう少し早くすれば良いんですが。
このところ2時過ぎに寝ることが多いんですよ。

今日はちゃんと1時には寝ます。(^_^;)

先日こんなものを見つけました。
7万円分のDVDが無料…おもわず申込ました笑
http://www.123profit.jp/index.php?jvcd=1148

クリックを進めていると、
いきなり作者の方の音声が流れてビックリ(^_^;)

それでは本日も、皆さんの実りある一日をお祈りします。

Copyright © 2006 1日10分!株で億万長者!素人が月100万稼ぐ投資必勝法. All rights reserved